2010年01月21日

張が先勝=囲碁棋聖戦(時事通信)

 囲碁の山下敬吾2冠(棋聖、天元)に張栩3冠(十段、王座、碁聖)が挑戦する第34期棋聖戦7番勝負の第1局が、14日から台湾・台北市のホテル・ロイヤル・タイペイで行われ、15日午後6時7分(日本時間同7時7分)、234手で白番の張が中押し勝ちで先勝した。持ち時間各8時間のうち、残りは山下3分、張48分。第2局は27、28の両日、名古屋市の名古屋城茶席で行われる。 

【関連ニュース】
小沢氏が名人と囲碁対局=成人の日イベント、引き分けに
山下がタイトル奪取=囲碁天元戦
張が勝ち2勝2敗=囲碁天元戦
山下が勝ち2勝1敗=囲碁天元戦
張がタイトル防衛=囲碁王座戦

日韓外相が会談へ=北朝鮮核問題など協議(時事通信)
ビデオ男供述→千葉大生宅近くに血付いた包丁(読売新聞)
【チャイム】「クールビズ廃止を」 ネクタイ業界が陳情(産経新聞)
普天間めぐり平行線 日米外相「5月まで…」「現行案急げ」(産経新聞)
批判の中、民主執行部「小沢体制」崩さず(読売新聞)
posted by latrfxpgnb at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。